HOME>2018スノースクート

2018Jykk Newモデル 11月より順次納入開始です。     
2018モデルは全機種にSAS(スマートアタッチメントシステム)を採用し約60秒でボード交換が可能、ボードを外してスクートの大きさが小さくなるので保管、運搬が容易に、またコンディションにより複数のボードを簡単に付け替えることが出来ます。
ヘッドアングルが70°になったスタイルG、グラフィックがかっこ良い70、相変わらず人気のスタイルA、NEWカラー追加の70アントニー、ONE-D。
2018Jykk ONE-D 
SAS採用、中級者も満足の入門用スノースクー
トNEWカラー追加
グレードUPも可能
2018Jykk MINI NEWボード採用のお子様用スノースクート 
2018Jykk style-A  
大人気スタイルAが充実のラインアップで登場!ハードボードも選択可能

AON-1 ONE-DにA-1ボードをセット
2018Jykk style-G ワイドフレーム、ワイドボードのフリーライドスノースクート 
2018Jykk 70  ワールドクラスパークでも活躍するフリースタイルモデル
2018Jykk70アントニー 70(S04)フレームにAP-2ボードをセット
JykkスタイルAフレームキット Pin仕様もあります。
Jykk 70 フレームキット Pin仕様もあります。
JykkスタイルG フレームキット ヘッドアングル70°Pin仕様もあります。
R-1ボード レース用ナローボード
P-1ボード パウダーだけじゃないパウダーボード 
G-2フリーライドボード  
A-1オールラウンドボード 
X-1パークライドボード NEWカラーで登場 
AP-2ボード パウダー性能も抜群なオールラウンドボード
AS(スマートアタッチメントシステム)スノースクートから前後ボードが簡単(約30秒)に外せるので、ゲレンデまでの持ち運びや自宅での収納がとても便利に、また、違ったタイプのボードを持って行きゲレンデ状況に合わせボードを付け替えることが可能になります。ボードの交換が約60秒で可能なこのシステムはスノーバイクにとって大きな進歩です。ボードの交換動画です。
左図はSAS(スマートアタッチメントシステム)の写真です。前後ボードとも取り付けナットを緩めボードを進行方向に動かすと簡単に外れます。